モザイクアート作製


 30周年記念事業の1つとして、生徒会主催でモザイクアートの作製が行われました。
 台紙の指示にある色のタイルを順番に並べていく地道な作業です。各クラスの代表が一生懸命作成してくれました。簡単そうで、大きなタイルと小さなタイルの組み合わせ方や、グラデーションの具合など、センスが問われるところもあり、苦戦しました。
 10月には2階渡り(図書館横)に設置される予定です。
@タイルを置く前の台紙です
A業者の方から説明を受けました
B校長先生が最初のタイルを置きました
C作製している様子です
D全体を見ながら仕上げをしています
E完成しました


戻る
岡崎西高校TOPへ戻る