平成29年度 芸術鑑賞会



狂言共同社さん、落語家の桂文三さん・桂文治さんをお招きし、10月25日に芸術鑑賞会を行いました。普段経験することのない伝統的な「日本の笑い」を味わいました。

〜狂言共同社さんによる狂言〜

 狂言は大がかりな舞台装置は一切用いず、言葉や仕草によってすべて表現する、対話を中心とした台詞劇です。軽妙な演目に、生徒は笑いに包まれていました。
<狂言解説>
<棒縛>
<柿山伏>
〜桂文三さん・桂文治さんによる落語〜

 落語は登場する人物をはじめ、すべてを一人で演ずる究極の語芸です。お二人の素晴らしい話芸に、生徒全員魅了されていました。

<桂文三さん>
演目「時うどん」

<桂文治さん>
演目「転失気」



戻る
岡崎西高校TOPへ戻る